太陽光発電 価格 料金 比較

【無料】安くした人は密かにみんな使っているあるサービスとは?

太陽光発電は、単価の高い商品なので、同じ工事内容でも、業者によって数十万円単位で値段が違ってくるのもザラです。100万円以上の差が出るケースも本当にあります。 安けりゃいいという訳では決してありませんが、工事内容がほとんど一緒なら、少しでも安いほうがいい!そう考えるのが普通です。そこでオススメなのが、この無料で利用できるあるサービスです。 こちらを利用すると、ほぼ確実に、設置費用を、安くすることが可能です。最短1分で可能なその方法とは?

余った電気が売れる

太陽光発電で生み出した電気がたくさんある場合は、余剰電力を電力会社に売ることができます。

 

2009年11月1日から、日本でもスタートした「フィードインタリフ(固定買取制度)」により、1kwあたり42円で余剰電力を買い取ってもらえることになりました。これは、従来のおよそ2倍の価格にあたります(1kwあたり24円)。

 

一方で、電力会社が電力を買い取るためにはコストがかかります。このコストは「電力を消費する人全員が負担する」ということになっています。つまり、太陽光発電を導入していない家庭は、残念ながら電気代の負担が増すことになります。

 

また、私の個人的な体験を通して感じたことです。我が家でも太陽光発電を導入し「これで、電気をたくさん使っても、光熱費がお得!!」と初めは喜んでいました。ただ「できるものなら、電気は使わないに越したことはない」のです。私の家庭で、電気の使用を節約した分だけ、誰かがその電気を使うことができます。結果的には電力会社への依存度合いが減ります。その考えが積み重なれば、将来的には火力や原子力による発電量を抑えられるのではないでしょうか? 

 

「余った電気をたくさん売る。売れば儲けにつながる」

 

という考えでも、初めは良いと思います。ただ「余った電力を売れば、電力の譲り合い・環境の改善につながる」ということにも、私たちは気づくべきだと思います。

太陽光発電の設置価格を、無料で安くできるテクニック

太陽光発電の設置価格を、無料で安くできるテクニック太陽光発電を設置するには、安くはないお金がかかります。 しかし、この無料で利用できるあるサービスを利用すると、 ほぼ確実に、設置費用を、当初よりも安くすることが可能です。

 
ホーム 費用を無料で安くする 価格だけで選ばない メリット・デメリット 初期費用はいくら?