太陽光発電 価格 料金 比較

【無料】安くした人は密かにみんな使っているあるサービスとは?

太陽光発電は、単価の高い商品なので、同じ工事内容でも、業者によって数十万円単位で値段が違ってくるのもザラです。100万円以上の差が出るケースも本当にあります。 安けりゃいいという訳では決してありませんが、工事内容がほとんど一緒なら、少しでも安いほうがいい!そう考えるのが普通です。そこでオススメなのが、この無料で利用できるあるサービスです。 こちらを利用すると、ほぼ確実に、設置費用を、安くすることが可能です。最短1分で可能なその方法とは?

オール電化の補助金

オール電化の導入には費用がかかりますが、補助金がもらえる制度があります。エコキュートは、二酸化炭素の排出量を抑えることができ、100万台設置につき、二酸化炭素の排出量60万トン削減が見込まれていますので、国からの補助金を受けることが可能でした。ただ、現在はこの補助金は終了してしまいました。

 

ただ、地方自治体からの補助金制度は、まだ継続しているところがあります。

 

●東京都江東区
「平成23年度 江東区地球温暖化防止設備導入助成事業」
江東区内に居住または居住の予定があり、新たに太陽光発電システム、ソーラーシステム、太陽熱温水器、CO2冷媒ヒートポンプ給湯機などを設置する個人が対象です。
補助金は設置費用の10%(上限額8万円)を受け取ることができます。

 

●長野県諏訪郡下諏訪町
「平成23年度 住宅耐震・リフォーム・エコエネルギー導入補助事業」
下諏訪町内に居住または居住の予定があり、住宅に新たに太陽光発電や高効率給湯器を設置する個人が対象です。
補助金は、1台につき2万円を受け取ることができます。

 

●鹿児島県鹿屋市
「平成23年度 住宅用地球温暖化対策設備(エコハウス設備)設置補助事業」
鹿屋市内に居住しており、住宅(新築・既存共に可)に新たに高効率給湯器などの「エコハウス設備」を市内業者から購入して設置した個人が対象です。補助予定件数に限りがありますので、申請は早めするほうが良いでしょう。

 

上記はほんの一例です。補助金制度を利用するには、オール電化導入予定の人が自ら、申請をする必要がありますので、積極的に制度について知るようにしましょう。

太陽光発電の設置価格を、無料で安くできるテクニック

太陽光発電の設置価格を、無料で安くできるテクニック太陽光発電を設置するには、安くはないお金がかかります。 しかし、この無料で利用できるあるサービスを利用すると、 ほぼ確実に、設置費用を、当初よりも安くすることが可能です。

 
ホーム 費用を無料で安くする 価格だけで選ばない メリット・デメリット 初期費用はいくら?